あつあつ手焼きの小田巻をどうぞ

浅五郎の小田巻やでは、明治二十八年の創業以来「手焼き」にこだわって皆さまに小田巻を提供しています。

 

むかし懐かしい「小田巻」は、お茶請けにもぴったり。

たっぷりのアンコの甘さとやわらかい皮の組み合わせは、気分をホッとさせてくれます。

 

ご家族やご友人への手土産にお買い上げいただくことも多く、大変好評です。

 

近くにお寄りの際にはぜひお立ち寄りください。

※「浅五郎の小田巻やの場所はこちらです」

手焼きにこだわる理由

当店が手焼きにこだわる理由。

それは代々伝わる小田巻の皮に関する「手焼きの秘伝」があるからです。

 

通常の小田巻の場合、時間が経つと冷めてアンコを包む皮が固くなってしまいますが、

当店「秘伝」の小田巻はいつまでもやわらかく、優しい食感を楽しむことができるのです。

 

焼きたてのさくさくぱりぱりとした小田巻も美味しいですし、ちょっと時間が経ったり、お土産や差し入れとして、誰かに差し上げる場合にも喜んでいただける。

 

そんな小田巻をお客様にお届けするために、当店は手焼きにこだわっています。